ViscoRings™のインストール

1付属の2.5mm六角レンチをトップパッドの3つの穴にそれぞれ差し込み、中に入っているボルトを外します。注:ボルトを完全に外すと、パッドの下に固定されます。

2上部と下部をこじ開けると、取り付けたViscoRing™にアクセスできます。 ViscoRing™は粘着性があり、分離に時間がかかることがあるので、気長にこじ開けてください。 また、底部の一部をネジから外すことで、こじ開け力を高めることができます。

3ViscoRing™を交換する。 新しいViscoRing™が上部の下側に完全に収まっていることを確認してください。 未使用のViscoRing™を安全な場所に保管してください。 新たに設置されたViscoRings™は、最初の使用期間後、わずかに沈み、圧縮されるのが普通です。

4上部のネジ穴と下部のネジ穴を合わせます。 上の部分を下の部分の上に押し下げる。

5上部の穴に六角レンチを差し込み、中に入っているボルトを締めます。 完全に固定されるとボルトの回転が止まります。 締めすぎないでください。 上の部分を押して軽くひねると、ボルトが穴に入りやすくなります。 それでもボルトが穴に合わない場合は、上部を外して再度試してみてください。

6 (オプション) Carbide Baseの高さを上げるために、必要に応じてボトムセクションのネジを外す